出雲本社 第三システム部

大國 成樹 NARUKI OGUNI

2010年 中途入社

担当業務:
製造業向けシステム

1社目にこちらで面接を受けて、それですぐに決めました。

前職と転職を考えたきっかけについて

前職はもともと島根に本社があった会社だったんですが、支店の統廃合で大阪が廃止になり、 島根に戻ることになったタイミングで、島根で働ける会社を探しました。

近いところから順次転職を探したのと、リクルートの転職サービスからもプロビズモさんを 評価していてくれて、1社目にこちらで面接を受けて、それですぐに決めました。

必要なコミュニケーションがちゃんと取れている会社です。

会社の雰囲気はいかがですか?

入った時は80名くらいの人数の会社で、社員間のコミュニケーションも活発で 楽しい会社だなというのが最初の印象です。 もちろん、仕事では楽しいことばかりではありませんが、オンとオフがはっきり切り分けができている会社で、必要なコミュニケーションがちゃんと取れている会社ですね。

人がやりたがらないような仕事も積極的にやるようにしています。

自分を活かせていると思うところは?

社会人になって1年目の時は、とにかく仕事がなくて、トイレ掃除でもいいから やらせて欲しいくらいの時もあったんですが、この会社は、まずは仕事があるということが嬉しいですね。 人がやりたがらないような仕事も積極的にやるようにしているので、そういうところで、必要とされてるんだなと感じますね。

仲間と一緒に難題に立ち向かい、解決できた時にはやりがいを感じます。

悔しかったこと、やりがいを感じたことは?

クライアントから無茶なことも言われることもあるんですが、 そのときに悔しさも感じますが、仲間と一緒に難題に立ち向かい、 解決できた時にはやりがいを感じますね。

家族と一緒にいることが楽しいですね。

プライベートのことについて

家族と一緒にいることが楽しいですね。引きこもりといえばそうなんですが、家に家族といる時が楽しいです。 最近ゴルフも始めました。社内のメンバーと行ったりします。

地方のどこにいても仕事ができる仕組みを作って行きたい。

今後やって見たい仕事や取りたい資格などについて

今、会社には島根にいて東京の仕事ができる仕組みがありますが、そういうのをもっと広げていて、 地方のどこにいても仕事ができるような、そういう仕組みを作って行きたいですね。 開発のコミュニケーションツールも活用していけるといいかなと思います。

仕組みや待遇も含めて変わってきていて、そういうことに共感できる人には向いていると思います。

転職を考えている方々にメッセージを

私が入社してから、仕組みや待遇も含めて変わってきていて、 今後もどんどんいい意味で変わっていくと思うので、 そういうことに共感できる人には向いていると思います。

あと、リソースが足りなくてできなかった事が、このプロビズモではできるので、 そういう点でもやりがいがある会社だと思います。

一覧へもどる
エントリーフォーム